2015年01月10日

FISワールドカップスキージャンプ女子第2戦

1月10日(現地時間)に行われたFISワールドカップスキージャンプ女子第2戦の結果です。
第2戦 札幌/宮の森(日本) ノーマルヒル HS100 / K90

1. 高梨沙羅 (クラレ) 249.9 ( 97.0m / 98.0m)
2. Daniela Iraschko-Stolz (AUT) 231.1 ( 89.5m / 94.0m)
3. Spela Rogelj (SLO) 226.3 ( 88.5m / 96.5m)
4. Jacqueline Seifriedsberger (AUT) 222.3 ( 94.0m / 93.5m)
5. Sarah Hendrickson (USA) 221.6 ( 95.0m / 88.5m)
6. Irina Avvakumova (RUS) 217.2 ( 91.5m / 90.0m)
7. Carina Vogt (GER) 216.9 ( 87.0m / 94.5m)
8. Maja Vtic (SLO) 208.5 ( 94.0m / 84.5m)
9. Maren Lundby (NOR) 204.8 ( 85.0m / 91.5m)
10. Katharina Althaus (GER) 202.1 ( 87.5m / 87.0m)
11. Juliane Seyfarth (GER) 201.7 ( 85.5m / 88.5m)
12. Line Jahr (NOR) 200.7 ( 90.0m / 79.0m)
13. Jessica Jerome (USA) 199.9 ( 93.0m / 85.0m)
14. Katja Pozun (SLO) 199.2 ( 80.0m / 91.5m)
15. 伊藤有希 (土屋ホーム) 199.0 ( 76.0m / 91.5m)
16. Sofya Tikhonova (RUS) 198.4 ( 86.0m / 85.0m)
17. Gianina Ernst (GER) 193.4 ( 89.5m / 83.0m)
18. Coline Mattel (FRA) 190.9 ( 85.5m / 82.0m)
19. Alexandra Kustova (RUS) 188.3 ( 86.5m / 81.0m)
20. Nita Englund (USA) 186.5 ( 85.5m / 79.5m)
21. Eva Logar (SLO) 184.3 ( 86.5m / 81.0m)
22. 勢藤優花 (旭川龍谷高) 183.3 ( 80.5m / 88.5m)
23. Ulrike Graessler (GER) 182.1 ( 81.0m / 85.0m)
24. Elena Runggaldier (ITA) 180.8 ( 87.0m / 79.0m)
25. 岩渕香里 (松本大) 179.4 ( 79.5m / 80.5m)
26. Ursa Bogataj (SLO) 177.8 ( 84.5m / 81.0m)
27. 茂野美咲 (CHINTAIスキークラブ) 176.4 ( 80.0m / 68.5m)
28. Anastasiya Gladysheva (RUS) 173.6 ( 84.0m / 78.0m)
29. Svenja Wuerth (GER) 169.0 ( 77.0m / 79.0m)
30. 小林諭果 (早稲田大) 162.6 ( 82.5m / 75.0m)
31. 大井栞 (札幌ジャンプスポーツ少年団) 86.9 ( 77.0m)
32. Julia Kykkaenen (FIN) 86.0 ( 81.0m)
33. Julia Clair (FRA) 85.7 ( 79.5m)
34. 山田優梨菜 (白馬高) 85.1 ( 75.0m)
34. 松橋亜希 (東海大) 85.1 ( 84.0m)
36. Chiara Hoelzl (AUT) 85.0 ( 82.5m)
37. Lea Lemare (FRA) 82.0 ( 76.0m)
38. 竹田歩佳 (デンソー北海道) 77.5 ( 75.5m)
39. Michaela Dolezelova (CZE) 77.1 ( 75.0m)
40. Tara Geraghty-Moats (USA) 64.2 ( 65.0m)
posted by いかわかのや at 21:38| Comment(2) | リザルト
この記事へのコメント
高梨さすがです!
初戦3位でも心配してしまうのが凄いとこですけど、
2戦目は圧勝でしたね。

世界選手権での男女混合団体戦は日本が有力ですね。
Posted by アッシェンバッハ at 2015年01月11日 23:59
宮の森2連戦はどちらもTV放送で見ておりました。
高梨沙羅さっすが!、というのはもちろんですが、
他の選手との差はかなり狭まってきているので、
今後はそんなに楽に勝たせてはもらえないだろうと思います。

サッツでパワーを長く強く発揮して飛び出していくという
現在の「定石」は、女子のジャンプでも踏襲されていますね。
カンテに力が伝わらないサッツで飛び出していく選手は、
向かい風がもらえないと飛距離が全く出ません。

宮の森も大倉山も、風が暴れるのが特徴ですから、
その台を制するためにはやはり、失敗の少ない
定石に沿った力強いサッツが必要なのですね。
VogtやIraschko-Stolzのサッツは良い参考になると思います。
Posted by いかわかのや at 2015年01月12日 07:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: